シャーリーと洋美による最新ニュースをお届けします。

ミシェル・ウィリアムズ 来日記者会見

  

マリリン 7日間の恋』で来日したミシェル・ウィリアムズの記者会見に参加してきましたよ。

赤のValentinoの衣装にザノッティのシューズ。アカデミーでも赤だった彼女の真っ白い透明のお肌によく合います。美しい~♪

 

会見場はマリリンがジョー・ディマジオと来日した時に滞在した帝国ホテルなので、あえてホテル名を出してくださいって・・・。  

 

その会見での印象的な場面は彼女の日本語!大好きな言葉が「もしもし」ですって!チャーミング!

 

この作品のため、10ヶ月かけたそう。中でも歌の訓練は一ヶ月取り組んだと語ってました。
唄うシーンも最高でしたよ!

 

孤独で自信がなく、人に頼ったりしないとなかなか先に進めないマリリン。
ミシェルはそういったところありますか?と言う質問に、

 

I have a better internal system than Marilyn did.
マリリンよりは内なるサポートシステムは自分自身にあると思う。

 

でも撮影中にいろんなスタッフと接する間に一生の友だちになる人は必ずできますね。
今ファッションアイコンについては、 心地よいと思えたらイイので選びます。
映画作品選ぶ時と一緒です。

 

会見の最後に幼い娘さんとのエピソードを話してくれました。
昨年の震災の事娘さんが学校で知り、日本のみなさんのために何ができるかを2人で話し合い、キッチンのテーブルの上にガラスのジャーを置きましょうと決めたの。
娘さんが家のゴミ出ししたり,いろんなお手伝いして貯めたお金をジャーに入れて貯めてました。


そしてこの初来日の旅が決まり,娘さんがすごく喜んだのは貯めたお金を日本に持って来て震災で被害にあわれた方々に寄付することができるからと。
素敵な優しい親子ですね!

 

 


TOPPAGE  TOP 
RSS2.0